読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母とランチ

昨日も今日も次女とやりあい、自分は自己嫌悪。

みんな誰もが、遺族。同じ気持ちのはず。

子ども達は、普通だよとか何とか言ってるけど、絶対違うと思う。

やっぱり私が一番、色々整理がついてるのかな?

それはともだちか友達から聞いていたことなど含めて、一番そばに居て、一番、ずっと見てくる事が出来たから・・・。

やっぱりずるいのかも??

昨日、一足先に逝った戦友のところへ行ってきた。

いつものトマトを買いに行ってきた。そしてたくさん、話を

きいてもらった。そして貴重な話を教えてくれた。

その旦那さんも会う事が出来た。

境遇は似ている。そんなことを言ったら、相手に怒られるかもしれないけど、一番下の子を亡くした親同士。

色んなアドバイスをもらった。

そんな縁で、聞いたら、亡くなったのは今年で数年経つそうだ。

まだ数年しか経ってないんだ・・・もっと昔のことに思える。

そして、自分達も、今日で三週間。まだ三週間なんだ・・・とそう思う。

明日は、皆で七日法要できそう?かなと思う。

今日は、実母とランチしてきた。強がりだね〜私。

それをわかって、来てくれてるんだろうけど、でもやっぱりダメだった。親だね〜私はそんな大そうな親できてるんだろうか?

ってか、それ以前に、自分がやってること、今は毎食御飯をやってるんだけど、すっかりランチしてる時、王子に御飯をやるのを忘れていたと言う、なんとも不届き物です。失敬。

色々問われる事が多いと思う。だけど生きる。生きるしかないと思う。

自分のために。

そいや〜王子に、以前、学校で作ったなんかを家で作りたいと

言っていたけど、まだ実現できていない。そしてレシピも分からない。

近いうちに担任に聞きたいと思う。

今日の長女の通常弁当は炒飯、ナゲット(自家冷凍)、りことまと、きゅうりの塩麹漬けでした。

夕御飯はやる気無しで、キャベツラーメンでした。