読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神秘の樹氷原に行く旅 ?

さあぁ 蔵王連峰に向かってバスは山を登ります。

地蔵山の頂上までロープウエイで行きます。

ここでマイナス10度、外に出てみたら風が強く雪吹雪が顔をさすようで痛い!

2分程度しかいられませんでした。

ここでモンスターのライトアップ

本当ならこんな素敵な写真が撮れる予定でしたが、残念ながら撮り損ないましたのよ。

ネットから拝借しました。また帰りも怖い怖いロープウエイに乗り下山します。

今夜は遠刈田温泉で宿泊です。

次の朝はすばらしい日の出、晴天になりますね。

バスで蔵王連峰苅田岳山頂付近まで行き、ここから雪上車で山頂まで行きます。

この冬まれに見る晴天ですとガイドさんは張り切っていましたよ。

ここの山頂でも風が強く、雪上車から降りても一歩も歩けませんでしたよ。

今回、デジイチで撮った唯一の写真です。

というわけで、年甲斐もなく冬の蔵王に行ってきました。

いつものようにクラブツーリズムのツアーでしたが、今回は男女問わず一人旅の方が多かったのですよ。

きっとパートナーに寒いとこは嫌いと言われて断られたのでしょうね。

今回の旅の一番の思い出はすぐお腹が空き、のどが渇くことでした。

北極探検隊は1日に6000カロリーを必要とすると聞いたことがありますが、

寒いところにいるとカロリーの消耗が激しいのでしょうか?

いつも空腹で水分を欲していましたよ。

これでは来年冬の北海道にはいけないかなぁ??