読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラキュラの紋章はデカかった

 Design Toscano社のドラキュラ・クレストのレリーフには昨年から目をつけていたのだけど、販売ルートがよくわからず見送っていた。最近になって米国密林で購入できるようになり、値段もリーズナブルだったのでポチリ。しかし、届いたものは縦幅60?クラスと想定外に大きかった。大きいのは良いのだが、そもそもハマーフィルム研究会や怪奇SF映画同行会のシンボルにしようと思っていたのだ。しかしこれでは持ち出しが出来ない。我が家にはスペースはあれど、これを飾るに似つかわしい場所がないのだが、とりあえず飾り処を設えて飾ってみた。

 ふと、石田さんがこれを見たら何というだろうか?ということが頭をよぎった。氏にとってこの紋章は指輪のエンブレムが全てなので、相違点を指摘するかもしれない。よく考えればこれは「パチモン」であるが、それでも明らかにそれと分かるデザインで大きいのでかなり迫力がある。しかしそれにしてもこれを飾るには家が似つかわしくない。将来、これを飾るにふさわしい城のような家でも建てるか・・・建てられるのか?