読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【F1】今年のマシンの初走行

2017年の開幕前テストが始まった。

去年のマシンに比べレギュレーションが大きな変更をしているので

注目度は高い最初のテストだったのだが、結果的には去年とあまり変化が無い

事が分かった。

ただ予想されていたタイムUPに関しては、あっさりと去年のラップレコードを更新。

今後更に煮詰められていく事を考えれば、今年のF1は速くなった事は分かる。

各チームのマシンデザインが大きな注目を浴びた発表からすぐに実走テストになり

性能面でも比較が出来つつあるのだが、速いマシンはやはりメルセデスと言う結論になりそうな

一日だったと思う。

予想外で申し訳ないが、フェラーリベッテルが午前中トップタイムで最終的に2番手と言う部分は少々興味深い。更に彼らはミディアムタイヤでそのタイムを出している。

これがテスト最終日ならば期待感も大きいがまだ初日と言う事もあるので現時点でフェラーリが速いと言う結論には至らないだろう。

ホンダが早速トラブルを出した話題が一部では盛り上がっているが

これも初日のネタとしては扱いやすい内容の一部だと。

ただ新生マクラーレンが速いと言う印象はとくには無い。

メルセデスのパワーユニット勢が速い結果は出しているので

今年の流れとしてはやはりメルセデスが強いと想像出来る。

新加入のボッタスのタイムが遅かった所以外は大きなサプライズは無さそうな感じ。

個人的に気になるのは、ボッタスはセカンドドライバー契約をしている可能性がありそうな所。

今年もマシンが変わったとは言えメルセデス有利は覆せないと思うので、それならば

せめてチーム内バトルが無くならない事を祈る。

取材陣からしたらとりあえずは取材の方向性が見えただけと言う初日だったのでは無いだろうかね。

さて、話は変わって・・・

3月6日NHK Eテレ「ブレイクスルー」

月曜日20時〜20時29分

が必見です。

先日他の日記でUPしましたが、長屋君の鈴鹿でのクラッシュ映像にて、

TVカメラに向かってマシンが回転しながら飛んでいるのですが、そのTVカメラが撮影した

映像が初公開されることになりました。

今年は何かの縁なのか

このレースに参加していたドライバーとも1週間のうちで2度も会う機会があったり

今年のF3の話題が出たりして、若かった当時の話から今までの15年間を語る内容で

良い時間を過ごすことが出来ています。

今の自分だから分かる事、出来る事などを話し合い、

今年の活動なんかを考えたりしました。

レースは見ている側と中で戦っている側の隔たりがまだまだ大きな世界です。

その中でどのように関わっていくかを話し合うのは良い機会だったと思います。

そんな内部の視点を時折交えながら語りたいと思います。