読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受難襲来

おはようございます。

大阪市内は晴れています。

薄い雲がかかっているので、日差しは弱めの、やわらかな日差し。

きのうはお仕事。

朝出社して、淡々と作業。

デスクワーク三昧でした。

夕方の業務が終了して、少しのんびりしていたら、内線。

この時間帯の電話は「深夜作業やりますよ電話」なわけで、今回もその通りでした。

準備できたら帰宅してもよいよ、と言われたけれど、万が一の場合に対応できる人がお客様側にいないので、結局残っていなければならない。

で、帰宅したのは午前1時ころでしたとさ。

☆★☆★☆★

北陸系大手ホテルチェーンとか、大阪の幼稚園とか。

すーぱーらいとの「聖地」化している印象。

国がとどめるべき流れは、そのような聖地を作る社会ではないのか?

少なくとも、ドイツは、必死にその流れを押しとどめようとしているように思うのだけれども。

違うかな。

☆★☆★☆★

1万円で殺人を請け負ってしまう社会。

経済的な差があり、1万円が大金な社会もあるけれど、人の命はそこまで軽いのか。

☆★☆★☆★

天王寺動物園に、餌になる機会を3度も逃れてきた鶏がいるのですが、今度もピンチらしく、その理由が「鳥インフルエンザ」!!

大敵だ。

本人がかからなくても、付近でかかった鳥類が存在したら殺されてしまうだろうしね。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6231237

☆★☆★☆★

きょうはお昼ころからお仕事。

きょうこそ深夜作業がありませんように。

土日に限れば、きのうで3日連続の深夜作業あり。